Loading

季節候の樂

「春夏秋冬」の四季だけではなく、二十四の「節気」、七十二の「候」が綴る美しい詞を記しました

露草

露草

二十四節気「芒種」次候
七十二候「腐草為蛍」くされたるくさほたるとなる

今朝は廻りに霧が立ち込め
湿気を帯びた草木や土は
さらに、緑を濃くして参ります。

露草が咲き始めました。
別名「月草」「着草」「千草」とも
言われており、藍染の前は露草で染めておりました。