Loading

季節候の樂

「春夏秋冬」の四季だけではなく、二十四の「節気」、七十二の「候」が綴る美しい詞を記しました

鏡開き

鏡開き

関東では1月11日、
関西では1月15日に行われます。

鏡餅は、年神様が宿っておられるので
切るという言葉ではなく
開くという言葉を使い
刃を当てるのではなく
木槌で開きます。

子供の頃は、沢山の鏡餅を細かくして
ぜんざいや揚げもちなどにいたしました。
母の白い割烹着と共に思い出します。

お正月は懐かしい香り
懐かしい思い出にひたる時でもあります。