Loading

季節候の樂

「春夏秋冬」の四季だけではなく、二十四の「節気」、七十二の「候」が綴る美しい詞を記しました

節分

節分

今日は節分で文字通り
冬と春を分かつ日です。

昔は今日は年末で
節分蕎麦を頂いたりしました。

夕刻より豆を炒り恵方の西南西に
お供えし「福豆」にいたします。
年男または家長が、大きな声で
鬼は外。福は内と、家の奥から
玄関に向けてまきます。
その後、玄関の戸を音を立てて閉め
新しい歳を迎えます。

なので、明日より皆さん歳を多くとりますので
ひとつ豆を多く頂きます。

どうぞ、ご近所がびっくりされるくらい
大きな声で邪気、病、災いの鬼を
追い出していただきたいと思います。

明日の早朝は門や玄関に
「立春大吉」と書き
お貼りください。

すばらしい節分となられますように
お祈りしております。

明日は春「お多福」を迎えます。